星の王子さま

趣味でブログ はじめました。

おしゃぶり昆布、梅を貪り食べながら

教授とのお食事会、熱のため欠席。

楽しみにしてたけど それはもう仕方ない

 

○人間観察日記

意識高い系に見られたいマッチョ君

 

彼は老け顔というかザ モンゴロイド

って感じの顔である 蒙古襞ばりばりの一重

高校までラグビー部所属 眉 頬骨 が目立つ

ゆえにゴツい

 

家賃がクソ安いけど なんかトイレとか

共同になってるところに住んでいる

 

将来やりたいことの話を聞かされる度に、

お前はなぜここに入学したのか?と

聞き直したくなる人である

 

好きな言葉は よくわからんが夢 とか 起業 とか 目標 とか

世界一周 とか である

 起業ってたとえば?とか深く掘り下げると

いろんな人の夢を叶えられる仕事!とか

実際には結局なにしてるのかわからないやつである

 

とりあえず彼は意識高く見られたいのである

 

口に出すことが夢に近づく第一歩!

という意味で

あと○ヶ月でTOEICをxxxまであげられると

言っていた    うん がんばれ 期待してないよ

 

僕はその人のやり方に口を出す気もさらさらないし 否定もしない

 

ただ彼は、

『口に出すことであたかも

自分の夢に近づいていると錯覚し

満足している 典型的な人間』

のひとりである

 

そしてそれは、私が嫌いな人種である 

もう何も言わないでなにもしない人

の方がマシである

 

ださい…非常に、ださい、と思ってしまう

 

 

彼に お前ならできるよ

みたいな成功者が語る みたいな

態度を取られると

僕はその度イライラしてしまうのだ。